2018年04月22日

2018年04月22日

内野樟脳



 クスノキから天然の樟脳を製造している内野樟脳の工場を見学。

 クスノキをチップにする回転刃を含め、

 いちど失われたらとりもどせない技術がたくさん。

 後継者問題もね。



  ※内野樟脳
   http://www.uchino-camphor.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 15:40Comments(0)街の景色

2018年04月22日

柳川酒造



 目野酒造あらため柳川酒造へ。

 おいしいお酒を試飲三昧♪



  ※清酒 国の寿 柳川酒造
   http://www.kuninokotobuki.co.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 14:50Comments(0)食道楽

2018年04月22日

肥前狛犬



 水田天満宮で見かけた肥前狛犬。

 ここが肥前狛犬の境界線らしい。



  ※水田天満宮
   http://www.mizuta-koinoki.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 10:40Comments(0)神社・仏閣

2018年04月21日

天徳紅葉楼。



 明日は子どもの誕生日。

 「なに食べたい?」って聞くと、

 「いままで行ったことがない美味しい店」と仰せだったので、

 薬院にある小紅さんのお店、天徳紅葉楼に行きました。


 おまかせが旨いと聞いてたとおり、

 水餃子、ニラ餃子、大学りんごなどなど、出てくる料理、ぜんぶうま~い。

 おかげで子どもも大満足。

 お父さんも面目躍如デス♪











  


Posted by 朝倉2号 at 21:00Comments(0)食道楽

2018年04月21日

菓子処きくやの上生菓子。



 左から「カブト」「筍」「藤」「水輪」。


 カブト 黄味練切、オレンジ風味ココア餡。




 筍 練切、しょうが餡




 藤 練切、紅茶餡




 水輪 練切、ほうじ茶餡

  


Posted by 朝倉2号 at 16:50Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月21日

菓子処きくやの木の芽餅。



 味噌あんに刻んだ山椒の木の芽を入れ、

 豆乳で練り上げた羽二重餅で包んだ

 新緑の季節のお菓子です♪
  


Posted by 朝倉2号 at 16:30Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月21日

2018年04月21日

中村屋のくずまんじゅう。



 いちごあんです♪
  


Posted by 朝倉2号 at 16:10Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月21日

2018年04月21日

れんげが満開♪

  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)花鳥風月

2018年04月21日

JR田主丸駅



 きれいになった田主丸駅へ。

 初夏には観光案内カフェ・お土産コーナーがオープンするそうですよ♪

  


Posted by 朝倉2号 at 14:30Comments(0)街の景色

2018年04月21日

甘酒ジェラート。



 食後のデザートは紅乙女酒造の甘酒ジェラート。

 あいかわらず甘酒そのまんま、食べる点滴でございます♪



  ※紅乙女酒造
   http://www.beniotome.co.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 14:00Comments(0)食道楽

2018年04月21日

耳納茶寮。



 紅乙女酒造耳納蒸留所の水縄茶寮でおいしいお昼ごはん。

 くるくるチケットでお得にいただきました♪



  ※久留米くるくるチケット
   http://kurume-kru2.com/

  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)食道楽久留米まち旅博覧会

2018年04月21日

今朝の和菓子。



 今朝の和菓子は、菓秀 桜 の秋月くずまんじゅうと氷彩菓山咲くら。
  


Posted by 朝倉2号 at 10:23Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月20日

センポコ&繁桝吟のさと純米大吟醸生々



 晩酌のおともは牛の大動脈「センポコ」の炒め。

 迎え撃つは八女産の酒造好適米「吟のさと」で醸した

 高橋商店の
繁桝純米大吟醸生々。

 うま~♪


  ※高橋商店“繁桝”
   http://www.shigemasu.co.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 19:30Comments(0)食道楽

2018年04月20日

残念



 国道322号線沿い、大刀洗町下高橋にある

 馬さし専門店大正屋に久しぶりに寄ったんだけど、

 歓送迎会需要とかで馬刺しが売り切れ、残念。


 で、ここの姉妹店、久留米市役所前の焼肉大正屋は、

 5月中に閉店しちゃうとのこと。

 なんでもバイトが集まらず営業できなくなったらしい。

 八女ふくふく豚を置いてくれてる焼肉屋さんだったのに~、

 こちらも残念。
  


Posted by 朝倉2号 at 18:00Comments(0)食道楽

2018年04月20日

菓秀 桜



 お昼休みのお散歩で、

 商店街のアーケードがあったところにオシャレな和菓子屋さんを発見。

 というわけで、3時のおやつは季節限定「抹茶どら焼き」でした♪
  


Posted by 朝倉2号 at 12:30Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月19日

菓祖中島神社九州分社の春季大祭!



 本日、お菓子の神様をまつる中島神社九州分社で、

 福岡県内のお菓子屋さんが集まり春季大祭が開催されました。


 7世紀後半、推古天皇の時代に建てられた兵庫県豊岡市の中島神社は、

 お菓子の神様「田道間守命」がまつられている神社。

 毎年4月の第3日曜日に開催される「菓子祭」には

 全国の菓子業者が商売繁盛の祈願に訪れると共に、

 多くの来場者で振わうそうです。


  ※中嶋神社の詳細は → コチラ(とよおかスイーツギャラリー)


 で、太宰府天満宮境内にある中島神社九州分社は

 昭和29年に九州の菓子業界の皆さんが中島神社にお願いして建立されたもの。

 毎年春は福岡県内の、秋は九州各県のお菓子屋さんが集まり、

 お菓子の神様に感謝を申し上げ、今後の繁栄を祈願するのです。

 というわけで、本日の春季大祭は福岡県内のお菓子屋さんが大勢参列。

 おごそかに、でも賑々しく開催されました♪


  ※福岡県菓子工業組合(ふっかれん)の公式サイトは → コチラ









 中島神社九州分社は太宰府天満宮楼門の手前を右に折れたところ、

 宝物殿のとなりの少し小高いところにありました。

 楼門で受付けをすませた会員の皆さんが、続々とやってきます。

 受付では奉納するお菓子を預けておられるようで、

 巫女さんが赤い三方にのせて中島神社に運んでいきます。







 そうこうしていると、神職の皆さんがお越しになり、

 11時ちょうどに神事が始まりました。

 神職が大きな榊で参列した皆さんをお祓いするいつもの光景。

 供物もお菓子ではなく、よくあるものなので、

 「あまり変わり映えしないなぁ」と思っていると・・・、

 お菓子の奉納が始まりました。









 まずは巫女さんがテーブルに並べられたお菓子をとり、

 神職の方が受け取ったら恭しくかかげて鳥居の前まで運び、

 さらに別の神職の方が受け取って神前に供えます。

 その数がハンパありません。

 次から次にどんどん奉納されるので、中島神社の前はものすごいことに~w





 しかもこのときの雅楽が生演奏なんです。

 朝倉2号が参列する神事はいつもテープですから感動!

 ふっかれん、気合が入ってるぞ~~♪



 奉納が終わったら祝詞奏上から玉串奉奠へ。

 まずは丸山組合長が玉串をささげて二礼二拍手一礼。

 続いて役員の皆さん、各地域の皆さんと、玉串がささげられました。

 「お、あの店のオヤジさんやん♪」

 知った顔がちらちら見えたりして、朝倉2号、ちょっと喜んでましたw

 太宰府幼稚園の園児さんも先生といっしょにご参拝、かわいい♪









 続いて神楽の奏上。

 笛と歌の流れるなか、2人の巫女さんが大きな扇を持ち、優雅に舞います。

 これにまたまた感動していた朝倉2号。

 ふっかれん、マジで気合入りまくり。

 中島神社とお菓子にかける思いが伝わってきます。

 外国人観光客も笛の音に引き寄せられ、静かにご覧になってました。

 中島神社が小高い場所にあってちょっと見づらいのが、もったいないですねぇ。

 見世物ではないんだけど、こんなに素晴らしい儀式なんだから、

 もっとたくさんの方に見ていただきたいです。



 というわけで、神事はこれで終了。

 参列された皆さんは直会会場に移動していかれました。


 あとに残されたのは奉納されたモリモリのお菓子。

 「神職の皆さん、全部食べるのタイヘンねぇ」って

 どうでもいい心配をしていた朝倉2号なのでしたw

  


Posted by 朝倉2号 at 11:00Comments(0)和菓子とお茶

2018年04月19日

梅ヶ枝餅で腹ごしらえ♪



 朝ごはん、食べてなかったのよw

  ※寺田屋

   http://www.umegaemochi.co.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 09:30Comments(0)和菓子とお茶