2017年05月26日

お櫛田さんの鶏すき。



 「博多祇園山笠の直会(なおらえ)で鶏すきが食べられている」という話を聞き、

 西流初寄り後の直会にお邪魔し、鶏すきを見せていただきました。

 山笠の期間は水炊きしか食べないのですが、

 水炊きばかりだとどうしても飽きてしまうので、

 期間以外に何か・・・と考えたところ、宮司さんが鶏すきを提案なさったとか。

 それが5~6年前なんだそうです。


 鶏肉はモモとムネ、内臓は入りません。

 上にのってる黄色いのは鶏脂。

 熱した鉄鍋に鶏脂を塗ってから肉を焼きます。



 野菜等の具材は次のとおり。

  白菜 人参 大根 ごぼう 長ネギ シメジ シラタキ 焼き豆腐 

 火が通りやすいようにという配慮でしょうか。

 人参、大根、ごぼうはピーラーで薄く長くスライスしてあります。

 っていうか、大根が入るのは珍しいです。

 このレシピを決めたのが以前住み込みで働いていた大分出身の方なので、

 その影響かも、とのこと。



 味付けはニビシの「すき焼きのたれ」を使用。

 いろいろ試して、これに落ち着いたらしい。

 「博多のすき焼きは砂糖と醤油なんだけど、これも美味いね」と仰る方も。



 煮立ったら溶き卵にくぐらせていただきます。

 私もご相伴にあずかりましたが、美味かったです♪



 〆はうどんでした。



 ちなみに、お櫛田さんに限らず、神社は四つ足を食べるのはダメ。

 だから水炊きや鶏すきなど、鶏料理になるんだそうです。

 こいつは知らなかった。

 正月の大分合同新聞で宗像の鶏すきと宗像大社の関係が書いてあったけど、

 そういうことなのね、納得。


 櫛田神社の皆さん、西流の皆さん、

 大事な行事なのに快く取材を受け入れていただき、ありがとうございました。

 これからも鶏すきをよろしくお願いします。
  


Posted by 朝倉2号 at 18:30Comments(0)九州鶏すき学会

2017年05月23日

なるほどハッケン九州・山口

 昨日はじまったKBCラジオと朝日新聞のコラボ企画

 「なるほどハッケン九州・山口」。

 朝日新聞に記事が載るとともに、

 KBCラジオでも同じテーマの放送があるのです。


 で、初回放送のテーマは「福岡県人はトリがお好き?」。

 中村調理製菓専門学校の中村校長先生も登場して、

 福岡のかしわ文化を掘り下げてます。

 TOGGY隊長が鶏すき食べてます~~♪



  


Posted by 朝倉2号 at 20:05Comments(0)九州鶏すき学会

2017年05月15日

竹川克幸先生。



 香椎宮の社務所で日本経済大学准教授、竹川先生の講義を聞く。

 演題は「福岡藩の養鶏・闘鶏文化と香椎宮・鶏石神社」。

 講義のなかで鶏石神社が建立された経緯が判明。

 竹川先生、いいぞ~♪



 で、帰りの道すがら、

 鶏石の伝承の解釈について、いろいろと話し合いました。

 福岡の養鶏の歴史がひとつひとつ明らかになる現場に立ち会えるなんて、

 ほんとシアワセモノです。



  ※竹川克幸先生(日本経済大学准教授)
   http://www.jue.ac.jp/profile_fukuoka/takegawa.html

  


Posted by 朝倉2号 at 19:00Comments(0)九州鶏すき学会

2017年05月15日

鶏石神社。



 香椎宮境内の鶏石神社は全国でも珍しい鶏を祀る神社。

 9月1日の例祭には県内の養鶏農家が参拝してるそうです。

 






 それにしても狛犬ならぬ狛鶏wだし、絵馬はたまご型だし、

 酉年の鶏石神社、注目されてるぞ~~♪



  ※香椎宮
   http://kashiigu.com/





  


Posted by 朝倉2号 at 18:30Comments(0)九州鶏すき学会

2017年04月05日

今日が最終日。



 いまは骨なしの鶏肉で作ってる鶏すきなんだけど、

 「骨に近い肉ほど旨い」というとおり、

 ほんとは骨付きで作った方がおいしいのです。

 そこんとこは古賀の郷土料理「石瓦煮」で証明済み。

 食べるのにちょっと面倒だけど、

 ぜひぶつ切りで味わってみてくださいね。



 食べた~いと思ったら → コチラ(福岡 JIMOT CM)

 本日23時59分に投票終了の鶏すきCMにポチっと応援してね。

  


Posted by 朝倉2号 at 20:22Comments(0)九州鶏すき学会

2017年04月04日

ポチっと投票してね。



 鶏すきに使うのはお肉だけではありません。

 ハツやレバー、きんかんと呼ばれる未成熟なたまごも入ります。

 命を捧げてくれた鶏に感謝しつつ、

 1羽まるごといただくのが、古賀・宗像の鶏すきの流儀なのです。



 食べた~いと思ったら → コチラ(福岡県 JIMOT CM)

 期間限定公開中の鶏すきCMにポチっと投票してね。


  


Posted by 朝倉2号 at 06:00Comments(0)九州鶏すき学会

2017年04月03日

ポチっと投票してね。



 鶏すきを食べてると野菜から水が出てざぶざぶになることが。

 そんなときは茹でた素麺を入れるんです。

 鶏と野菜の旨みがでた汁を吸った素麺、うまいですよ~。

 で、また鶏肉と野菜を入れて・・・、エンドレスですw



 食べた~いと思ったら →  コチラ(福岡県 JIMOT CM)

 期間限定公開中の鶏すきCMにポチっと投票してね。

  


Posted by 朝倉2号 at 06:13Comments(0)九州鶏すき学会

2017年04月02日

ポチっと投票してね。



 季節の野菜をおいしくいただける鶏すき。

 冬だったらカツオ菜、

 春は菜ばなやつぼみ菜、

 夏はカボチャやオクラ、

 秋はナスやサツマイモが入っちゃいます。

 「え~?」と思うかもしれませんが、ほんとに美味しいんだから~♪


 食べた~いと思ったら → コチラ(福岡県 JIMOT CM)

 期間限定公開中の鶏すきCMにポチっと投票してね。

    


Posted by 朝倉2号 at 06:54Comments(0)九州鶏すき学会

2017年04月01日

ポチっと投票してね。



 古賀・宗像の鶏すきは、砂糖と醤油の濃厚な味付け。

 ごはんもお酒もすすみます~♪


 食べた~いと思ったら → コチラ(福岡県 JIMOT CM)

 期間限定公開中の鶏すきCMにポチっと投票してね。

  


Posted by 朝倉2号 at 08:16Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月28日

1日1回ポチっと投票。



 福岡代表「古賀の鶏すき」をよろしくお願いします。

  ※「福岡県 JIMOT CM」は → コチラ
  


Posted by 朝倉2号 at 22:51Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月11日

福岡かしわ検定。



 鶏すきを食べたあとは、

 福岡のかしわ文化への理解を深めてもらうため、

 「福岡かしわ検定」を実施。

 料理が生まれた背景を知ると、なお一層おいしくなるよね~。

 ※かしわ好いとぉ!(PDF 9.32MB)
  http://www.hakatajidori.jp/docs/kashiwa.pdf


  


Posted by 朝倉2号 at 17:30Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月11日

鶏すき春ver.



 宗像といえば古賀と並んで鶏すきの本場。

 というわけで、焼肉の横で鶏すきを提供しました。

 なんたって、このワタクシ、九州鶏すき学会主任研究員ですからね。


  ※宗像市「昔ながらのごちそう 鶏のすき焼き」
   http://www.city.munakata.lg.jp/w022/020/010/060/390/20160107120309.html

  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月09日

早朝から「バリはやっ!」に出演するワタクシ。



 ほんとに連日だなぁ。


  ※FBS「バリはやっ!」
   http://www.fbs.co.jp/barihaya/



  


Posted by 朝倉2号 at 05:35Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月08日

連日登場。



 めんたいプラスに連日出演するワタクシ。


 昨日は背景だったけどねw



  ※めんたいPlus
   http://www.fbs.co.jp/mentaiplus/

  


Posted by 朝倉2号 at 18:30Comments(0)九州鶏すき学会

2017年03月05日

鶏すき料理教室



 今日は九州鶏すき学会主催の鶏すき料理教室にスタッフで参加。

 主任研究員のお仕事「福岡かしわ検定」を実施し、

 たくさんのお客様に福岡のかしわ文化への理解を深めていただきました。

 こういう仕事は楽しいなぁ♪



  ※普及畜産チャンネル
   http://blog.livedoor.jp/fukyuu/archives/51506940.html




 ちなみにこれが「福岡かしわ検定」、
全5問で100点満点です。



 ちょっと難しかったみたいで満点をとったお客様はいなかったのですが、

 がんばったご褒美に、

 福岡に江戸時代から鶏がいたことを示す歴史の証人

 「鶏卵素麺」を配布、これまたよろこんでいただきました♪
  


Posted by 朝倉2号 at 20:58Comments(0)九州鶏すき学会

2017年02月28日

「講座のご案内」を入手。



 じつは、この「講座のご案内」に載ってない企画がある。

 それが県内の伝統料理を食べながら

 歴史的・文化的背景を学ぶ「むかし食堂」。

 九州鶏すき学会主任研究員として、ぜひ受講し、

 その伝え方を学ばねば!


  ※大分県農業文化公園
   http://oita-agri-park.or.jp/

  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)九州鶏すき学会

2017年02月28日

食育アイランド九州交流会



 郷土料理の継承がテーマの食育アイランド九州交流会に参加。

 九州鶏すき学会主任研究員としては、地域住民だけでなく、

 飲食店や旅館などを巻き込んで

 地域おこしにつなげる手法まで発展させてほしかった。
  


Posted by 朝倉2号 at 14:00Comments(0)九州鶏すき学会

2017年02月19日

素麺投入。



 カツオ菜から水が出てざぶざぶになったので、

 固めにゆでた素麺を投入。

 味の出た汁を吸って旨いのなんの。


 で、また具材を投入して鶏すきの無限ループでございますw
  


Posted by 朝倉2号 at 20:13Comments(0)九州鶏すき学会

2017年02月19日

今夜は鶏すき。



 宗像の某スーパーで買ったとりすき用鶏肉、

 古賀で買ったカツオ菜、キンカン、ごぼう等々で鶏すき。

 うまっ♪
  


Posted by 朝倉2号 at 20:12Comments(0)九州鶏すき学会

2017年02月19日

某スーパーの鶏すきコーナー



 赤間宿まつりの帰りに某スーパーの鶏すきコーナーへ。


 ・鶏を砂糖だけでしばらく煮る。


 ・そうめんを入れる。


 ・たまねぎを入れる。


 など、地域独特のレシピもちゃんと紹介してありました。


 「とりすき用」の鶏肉まで売ってるし、いいぞいいぞ~♪
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)九州鶏すき学会