2017年09月03日

じっと見る



 久留米市美術館の展覧会「じっと見る」へ。

 有名な作品が並ぶなか、

 坂本繁二郎さんの静物画「柿」が気になって仕方ない。

 柿がななつ描かれてるんだけど、

 平たいやつ、丸いやつ、長細いやつ、明らかに3種類に分かれるのです。

 この絵が描かれたのは昭和19年。

 何という品種なのか、甘いのか、渋いのか、

 気になる~~w



  ※久留米市美術館「じっと見る」
   http://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/exhibition/170729-2/



同じカテゴリー(おでかけ)の記事画像
九州芸文館の広重展。
鹿島市肥前浜宿のふな市へ。
からくり儀右衛門
デレデレw
みのう山荘。
蝋皿。
同じカテゴリー(おでかけ)の記事
 九州芸文館の広重展。 (2018-01-21 12:00)
 鹿島市肥前浜宿のふな市へ。 (2018-01-19 06:00)
 からくり儀右衛門 (2018-01-02 15:00)
 デレデレw (2018-01-02 10:50)
 みのう山荘。 (2017-12-02 12:00)
 蝋皿。 (2017-11-19 11:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。