2017年11月26日

筑後南部地域の和菓子調査報告



 ここ3ヵ月間で筑後南部の和菓子について調査した成果を

 九州芸文館で報告。

 皆さんに面白がってもらえたので満足です♪


 
で、調査報告のなかで皆さんにお召し上がりいただいた和菓子の数々。



 ・江戸時代のレシピでつくるカステラ(城屋本店)
 ・しっとりもちもち丸ぼうろ(天狗堂)
 ・南蛮菓子ぼうろの姿を残す松葉(雲龍堂)
 ・明治18年に大牟田で生まれた元祖かすてら饅頭(菊水堂)
 ・なぜか柳川に偏在しているちよか(百柳・とらや)
 ・大川市で作られている村岡総本舗の黒棒(山口製菓)
 ・八女に伝わるおやつ、いも饅頭(駅前まんじゅう)

 この他にも、佐賀の逸口香を見せびらかしましたw


同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
村岡総本舗主催「羊羹のおいしさ講座」
食後のデザートは雲龍堂のいちご大福♪
映画「あん」
3時のおやつ。
皿垣開の雲龍堂。
ブランド創出講座に参加。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 村岡総本舗主催「羊羹のおいしさ講座」 (2017-12-16 15:00)
 食後のデザートは雲龍堂のいちご大福♪ (2017-12-16 10:39)
 映画「あん」 (2017-12-15 19:30)
 3時のおやつ。 (2017-12-15 15:00)
 皿垣開の雲龍堂。 (2017-12-15 12:30)
 ブランド創出講座に参加。 (2017-12-14 13:00)

この記事へのコメント
柔和な表情。
Posted by e-tele. at 2017年11月28日 03:14
撮るのは慣れてるんですが、撮られるのはねぇw
Posted by 朝倉2号朝倉2号 at 2017年11月28日 05:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。