2017年12月09日

池野鶏すき交流会。



 本日夕方、宗像市池野地区のコミュニティセンターにおいて、

 池野鶏すき交流会が開催されました。

 鶏すきを核にして、

 住民同士の交流を図ろうというスバラシイ取り組みです。

 そんな楽しげなイベントに、

 九州鶏すき学会主任研究員のこのワタクシ、

 参加しないワケには参りませんw


 ビールで乾杯し、自己紹介もそこそこに鶏すきづくりを開始しました。

 ↓ これが鶏すきの材料、大量の砂糖がスゴイでしょ。



 砂糖をお玉2杯分敷き詰め、続いてお肉を入れてから火をつけます。





 溶けた砂糖で炒ります。



 見ていられなかったのか、先生がお手本w



 お肉に火が通ったら醤油をさして野菜を投入。



 火が通ったらできあがり、溶き卵で食べます。

 野菜はその季節のものを使用、「白菜を入れなきゃ」などのきまりはなし。

 

 ひととおり食べたところで、怪しいニワトリ男が登場w

 福岡かしわ検定(鶏すき編)で楽しんでいただきました。

 ミスが2問のみの方にごほうび、石村萬盛堂の「鶴の子」を贈呈。





 最後は素麺でしめ。



 フロムいけの謹製のジャムの販売もありました。

 温州みかんのジャムって珍しいですね。





 美味しい鶏すき、ありがとうございました、楽しかったです~♪



同じカテゴリー(九州鶏すき学会主任研究員)の記事画像
博多駅のホームでかしわうどん。
フィッシュバーガー
じゃんけん大会
醤油マンがレフリーを務める大豆選手権。
民宿しらいし
交流セッション「かたらんね、うちらの途中経過」。
同じカテゴリー(九州鶏すき学会主任研究員)の記事
 博多駅のホームでかしわうどん。 (2018-07-20 12:00)
 フィッシュバーガー (2018-06-24 01:30)
 じゃんけん大会 (2018-06-23 20:30)
 醤油マンがレフリーを務める大豆選手権。 (2018-06-23 19:30)
 民宿しらいし (2018-06-23 18:30)
 交流セッション「かたらんね、うちらの途中経過」。 (2018-06-23 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。