2018年02月13日

芽室の「中華饅頭」と柳川の「ちよか」



 帯広市の西隣、芽室町の銘菓「中華饅頭」。

 柳川市の銘菓「ちよか」と形と名前がそっくりなんだけど

 大きさが段違い。

 というわけで、いろいろと測ってみましたw



 1番目 こばやし菓子舗(芽室町) 中皮饅頭
     長さ16cm 幅5cm 厚さ2.2cm
     109g こしあん 260円

 2番目 お菓子のまさおか(芽室町) 中華まんじゅう
     長さ17cm 幅4.5cm 厚さ2.0cm
     118g こしあん 300円

 3番目 日糧製パン(札幌市) 中華饅頭
     長さ14.5cm 幅6.5cm 厚さ2.7cm
     136g こしあん 240円

 4番目 廣松宝来堂(柳川市) 千代香
     長さ8.6cm 幅4.5cm 厚さ2.5cm
     37g 白あん 65円

 おまけ 造幣局(大阪市) 500円貨幣
     直径2.65cm 厚さ0.15cm
     7g ニッケル黄銅 500円


 日糧製パン製はセイコーマートで購入したもの。

 つまり、芽室町の「中華饅頭」は

 コンビニで販売されるほど認知されているのです。

 一方「ちよか」は柳川の何軒もの和菓子屋さんで販売されてるのに、

 市外の人はほぼ知らないご当地和菓子。

 お店によって商品名がぶれるし、白あん黒あんこだわりがあるし、

 持って行き方によっては面白いことになると思うんですけどねぇ。

 柳川ゆるり旅の皆さん、次のプログラムで取り上げてみませんか?



同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
本日は第1回筑後七国和菓子博の反省会。
「祝 準優勝 ありがとうセール」開催中♪
みやま市山川町尾野の菓舗天狗堂へ。
朝からお茶々万十でチャージ♪
西洋菓子チムチム
中村屋の新商品“いもごろろ”。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 本日は第1回筑後七国和菓子博の反省会。 (2018-11-19 20:00)
 「祝 準優勝 ありがとうセール」開催中♪ (2018-11-19 16:50)
 みやま市山川町尾野の菓舗天狗堂へ。 (2018-11-19 16:10)
 朝からお茶々万十でチャージ♪ (2018-11-19 08:00)
 西洋菓子チムチム (2018-11-18 11:00)
 中村屋の新商品“いもごろろ”。 (2018-11-17 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。