2018年04月11日

三井うどん店のかしわうどん



 小郡市の三井うどん店でお昼ごはん。

 うどんは基本ごぼ天なんだけど、

 お品書きで見つけちゃったからには、

 かしわうどんを食べなければなりません。

 なにしろこのワタクシ、

 日頃から県内のかしわ文化を調査研究しなければならない

 九州鶏すき学会主任研究員なのです。


 で、ここのかしわうどんはスゴイ。

 太めで平たいうどんはもちろん美味しいけど、

 特筆すべきはあめ色に炊かれたかしわ。

 こいつは恐らく親鶏、

 しっかりした歯ごたえがあり、噛むほどに旨味がしみ出てきます。

 「かしわうどん10回連続」という方がいらっしゃるのもうなづけるこの旨さ、

 超オススメですよ~♪


同じカテゴリー(九州鶏すき学会主任研究員)の記事画像
漣プリモースロック
明治時代の柳川に「鶏すき」♪
北九州市の小学校の給食に「とりすき」が。
蒸し雑煮。
朝倉の蒸し雑煮。
大正時代の柳川でも「鶏すき」を食べていた♪
同じカテゴリー(九州鶏すき学会主任研究員)の記事
 漣プリモースロック (2019-01-15 22:00)
 明治時代の柳川に「鶏すき」♪ (2019-01-15 21:00)
 北九州市の小学校の給食に「とりすき」が。 (2019-01-15 20:00)
 蒸し雑煮。 (2019-01-09 11:30)
 朝倉の蒸し雑煮。 (2019-01-03 09:00)
 大正時代の柳川でも「鶏すき」を食べていた♪ (2018-12-26 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。