2018年07月16日

からまんじゅう



 嬉野市塩田町の特産物直売所和泉式部の里で

 「からまんじゅう」なるものを購入。

 餡なし、麹で膨らませた皮だけのおまんじゅうです。

 塩田の食文化なのか、それとも製造者だけの商品なのかわからないけど、

 「からまんじゅう」は恐らく「唐饅頭」。

 中国から伝わり多久市で作られている「岸川饅頭」と同系統かと思います。

 佐賀の逸口香や大宰府の梅ヶ枝餅も、

 もとは中国の空心餅と言われてますし、

 和菓子の分布と由来を調べると楽しいです。


  ※塩田町特産物直売所和泉式部の里
   https://www.city.ureshino.lg.jp/_36…/1083/_20219/_20613.html



同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
「ちよか」に関する調査報告。
坂田屋沖端店の「まり音」。
正月堂の海苔パイ。
梅花堂越山の黄味しぐれ。
梅花堂越山の「おめでとう」。
大川若津港と筑後地区の近代化
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 「ちよか」に関する調査報告。 (2018-12-16 17:00)
 坂田屋沖端店の「まり音」。 (2018-12-16 14:40)
 正月堂の海苔パイ。 (2018-12-16 14:30)
 梅花堂越山の黄味しぐれ。 (2018-12-16 14:20)
 梅花堂越山の「おめでとう」。 (2018-12-16 14:10)
 大川若津港と筑後地区の近代化 (2018-12-15 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。