2018年11月18日

北九州のパン屋めぐり。



 せっかく北九州に来たので、

 子どもと一緒にパン屋さんめぐり。

 6時半開店の「一の粉(八幡西区光貞台)」からはじめ、

 「ラ・ブーランジェリータカス(若松区小敷ひびきの)」

 →「パンサンジャック(八幡東区荒生田)」

 →「マヌカンピス&ケレス(小倉南区守恒本町)」

 →「いちかわ製パン店(小倉南区葛原高松)」

 →「シロヤベーカリー小倉店(小倉北区京町)」をまわりました。

 パンのことはぜんぜんわかんないけど、

 いろんなタイプのお店がありますねぇ。


同じカテゴリー(家族)の記事画像
野地秩嘉著「世界に一軒だけのパン屋」
銀座和光のティーカップ。
中川フォトアトリエ。
子どもと一緒に大木町のニコパンへ。
天然酵母パンのお店「花留果家」
ただいま子どもがバターロールの比較試験中。
同じカテゴリー(家族)の記事
 野地秩嘉著「世界に一軒だけのパン屋」 (2018-12-08 17:00)
 銀座和光のティーカップ。 (2018-12-08 14:00)
 中川フォトアトリエ。 (2018-12-08 11:00)
 子どもと一緒に大木町のニコパンへ。 (2018-12-02 14:00)
 天然酵母パンのお店「花留果家」 (2018-10-07 11:30)
 ただいま子どもがバターロールの比較試験中。 (2018-09-24 18:00)

Posted by 朝倉2号 at 09:00│Comments(0)家族
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。