2019年01月07日

生物学者の更科功著「絶滅の人類史」読了。



 700万年前のサヘラントロプス・チャデンシスから

 現在唯一の人類となったホモ・サピエンスまでの進化を、

 骨や歯の形、炭素同位体比から推定される居住環境、

 集団のなかの一夫一婦制などから解き明かしていきます。

 もうわくわく♪


 それにしてもショックだったのが、

 ジャワ原人がホモ・エレクトゥス、

 北京原人がホモ・ペキネンシスだったこと。

 ガキの頃に習ったピテカントロプスやシナントロプスは廃止されたそうな。

 なんだか一気にジジイになったような気が・・・っていうか、

 たまの「さよなら人類」、いまの若者は理解できないのねw



  ※NHK出版新書「絶滅の人類史」
   https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885412018.html


  ※たま「さよなら人類」
   https://youtu.be/hw7oAFoddiE

  


Posted by 朝倉2号 at 21:30Comments(0)読了。

2019年01月07日

2019年01月07日

2019年01月06日

2019年01月06日

餃子の店さんかい。



 お久しぶりの餃子の店さんかい。

 あいかわらず旨い♪



  ※餃子の店さんかい
   https://www.facebook.com/gyouzanomisesankai/

  


Posted by 朝倉2号 at 18:00Comments(0)食道楽

2019年01月06日

ナカシマファームのできたてモッツァレラ販売日。



 本日は佐賀県嬉野市塩田町にあるナカシマファームの

 「できたてモッツァレラ」販売日。

 15時の販売開始にあわせてお店へ。

 新商品ブラウンチーズの試食をいただきながら、

 フレッシュなミルク感がたまらない

 できたてモッツァレラ等々を買い求めました。


 次回のできたてモッツァレラ販売は1月12日(土)15時~16時。

 気になる方はクーラーボックスと保冷材持参の上、お越しくださいね。



  ※ナカシマファーム
   http://www.nakashima-farm.com/




  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)食道楽

2019年01月06日

山里屋菓子老舗。



 武雄温泉街にある山里屋菓子老舗で、

 裏ごしした百合根が入った太白百合羊羹を。



  ※山里屋菓子老舗(武雄市観光協会)
   http://www.takeo-kk.net/shopping/000971.php

  


Posted by 朝倉2号 at 14:40Comments(0)和菓子とお茶

2019年01月06日

諏訪神社。



 豊臣秀吉が朝鮮出兵の折に戦勝祈願したという、

 唐津市浜玉町浜崎の諏訪神社に参拝。
  


Posted by 朝倉2号 at 12:50Comments(0)神社・仏閣

2019年01月06日

唐津のお菓子「けいらん」



 唐津市浜玉町の伊藤けえらん本家と佐々木けいらんで、

 「けいらん」を買い求めました。

 豊臣秀吉が朝鮮出兵の折に浜崎の諏訪神社にて戦勝祈願をした際、

 地元民から献上されたという歴史あるお菓子です。


 「けいらん」といっても材料に鶏卵を使っているわけではなく、

 うるち米の粉を蒸した生地であんを巻いたもの。

 村岡総本舗の村岡社長によると、

 川上峡の白玉饅頭と同じく朝鮮系なんだとか。



  ※伊藤けえらん
   http://ito-keeran.com/

  


Posted by 朝倉2号 at 12:40Comments(0)和菓子とお茶

2019年01月06日

福吉漁港の「かきのますだ」へ。



 糸島のかき小屋でたらふくいただきました♪



  ※かきのますだ
   http://kakinomasuda.com/

  


Posted by 朝倉2号 at 11:40Comments(0)食道楽

2019年01月06日

太郎丸神社に参拝



 受験生に評判になってる「落ちない鈴」の太郎丸神社に参拝。



  ※「落ちない鈴」受験のお守りに(西日本新聞)
   https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/475387/

  


Posted by 朝倉2号 at 10:40Comments(0)神社・仏閣

2019年01月05日

茨城県特産干しいも。



 3時のおやつは茨城県特産の干しいも。

 茨城県産紅はるかを蒸してじっくり干した丸干しはあめ色で、

 ねっとりあま~い。

 茨城県の干しいも全国シェア率は、なんと90%なんだって~♪



  ※ほしいも いばらき
   https://www.ibarakiguide.jp/seasons/hoshiimo.html

  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)食道楽

2019年01月05日

福栄のから揚げ本店新装オープン記念セール♪



 ただいま福栄組合本社前で絶賛建設中の福栄のから揚げ本店。

 新装オープン記念セールが開催されるらしいんだけど、

 から揚げ屋のおばちゃんに「いつから?」って聞くと

 「さぁ、18日あたりかなぁ?」だって~。

 もう福栄らしいというかなんというかw



  ※福栄のから揚げ
   http://www.fukuei.or.jp/buy/

  


Posted by 朝倉2号 at 14:00Comments(0)おしごと

2019年01月05日

最後のひと盛り。



 久留米市草野のみかん屋さんで、

 とっても甘い「菊みかん」の最後のひと盛り、

 いただきました♪
  


Posted by 朝倉2号 at 13:30Comments(0)食道楽

2019年01月04日

2019年01月03日

井上こん著「うどん手帖」読了



 年間うどん摂取量500杯という福岡生まれのフリーライター、

 井上こんさん著「うどん手帖」読了。

 「死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α」

 のサブタイトルが示すとおり、

 井上さんが選んだ50店のうどん屋さんを紹介する、

 うどん愛溢れる名著です。



 名店50店舗の紹介では、俯瞰ではなく、

 自分の目線でお気に入りのポイントをこれでもかと叩きつけてきます。

 「今にも水がにじみ出そうな色気のあるうどんが出てきた。
                   (手打ちうどん かとう)」

 「柔らかな口あたりについむふっと笑ってしまった。(伊予路)」

 こんなこと言われたら、すぐにでもお店に行きたくなっちゃうでしょw



 さらに嬉しいのが「ごぼう天が、好きだ!!」と銘打たれたごぼう天特集。

 福岡のうどんに欠かせないごぼ天の歴史、

 軽←→重とトラディショナル←→モダンでプロットした

 「ごぼう天コレクション」、

 5タイプのごぼ天分類などなど、

 福岡県民のごぼ天愛を刺激しまくりですw


 井上さんのうどん愛は麺や出汁など、うどんそのものに留まらず、

 生み出す店主や形を変える前の小麦にまで向けられてます。

 しかも盲目の愛ではなく、原料や技術、修行先など、

 美味しさの理由をきっちり分析してて、もう恐れ入りましたって感じ~。


 ただいま筑後南部の和菓子屋さんをもり立てるため、

 いろいろと調査をしていますが、

 井上こんさんの情熱と愛、そして冷静な目を見習いたい、

 そう思わせる素晴らしい本でした。

 超オススメですよ~♪



  ※うどん手帖(amazon)
   https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_tw_api_i_L8CiCbXWZH1…

  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶読了。

2019年01月03日

同窓会の2次会♪



 同窓会でしゃべり足りなかったので、

 ひとりではとても行けないようなオシャレなお店で

 パンケーキを食べながらさらにおしゃべり♪
  


Posted by 朝倉2号 at 14:00Comments(0)おともだち

2019年01月03日

朝倉の蒸し雑煮。



 今朝は茶碗蒸しのなかにお餅が入ってる

 朝倉のお雑煮「蒸し雑煮」でした。



 江戸中期に行われた秋月藩の長崎警護と

 養鶏振興の影響で生まれた蒸し雑煮。

 今でも秋月、三奈木、甘木あたりでお正月に食べられており、

 提供する飲食店でのスタンプラリーや、

 お雑煮研究家、粕谷浩子さんによるワークショップも開催されています。



 で、いただいたのは電子レンジで作れるレトルトパック。

 卵がひとつあれば5分でできちゃうふわふわの蒸し雑煮、

 おいしいですよ~♪



  ※蒸し雑煮
   http://mushizouni.jp/

  


2019年01月02日

中尾隆之著「日本百銘菓」読了。



 フリーライターとして40年、

 各地の名菓を食べ続けた中尾隆之さんが選んだ

 100の銘菓を紹介するNHK出版新書「日本百銘菓」読了。


 きれいな写真でひとつひとつ丁寧に紹介してあって、

 「あ、これ食べたい」って思わずお店の場所を確認しちゃいましたw

 旅行や出張のお土産選びの参考にどうぞ~。



  ※中尾隆之著「日本百銘菓」(NHK出版新書)
   https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885552018.html

  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶読了。

2019年01月01日