2020年11月22日

栗きんとん。


 御菓子司山月堂の栗きんとん。


  ※御菓子司山月堂(那珂川市 なかナビ)
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月21日

綾部のぼたもち 橋本屋


 綾部八幡神社の名物、綾部のぼたもちを。

 出来合いではなく、

 その場でお餅をちぎって詰めてくれるのが嬉しい♪


  ※綾部のぼたもち(みやき町観光協会)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月18日

九州学士会主催公開講座「九州のシュガーロードと羊羹」


 伝統ある九州学士会の例会にお邪魔して、

 会員でもないのに特等席に陣取り、

 村岡総本舗副社長の講義を受けて参りました。

 うるち米で作るけいらんや白玉饅頭の元祖が

 中国にあるってのにびっくりです。

 和菓子を学び始めてやっと3年。

 まだまだ学びが必要ですね。


  ※小城羊羹初祖 村岡総本舗(小城市)
  


Posted by 朝倉2号 at 17:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月18日

吾妻屋饅頭のとらや饅頭を食らう。


 福岡市博多区千代、

 九州大学医学部横にある崇福寺前で

 吾妻屋饅頭のとらや饅頭を食らう。

 吾妻屋饅頭のお店は道路沿いではなく、崇福寺の境内。

 知らなかったら通りすぎちゃう、

 ホントに「隠れた和菓子屋さん」なのですw
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月15日

島屋の安納芋あん松ヶ枝焼。


 宮地嶽神社参道にある島屋の松ヶ枝焼。

 ふだんは小豆あんで白餅、よもぎ餅だけなんだけど、

 ただいま、期間限定の安納芋あんを販売中。

 安納芋でできた黄色いあんこは、ほくほくの甘さ控えめ。

 黒ごまが目印です。

 ご参拝の際にぜひ~♪


  ※島屋(福津市 宮地嶽神社参道)
  


Posted by 朝倉2号 at 10:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月15日

石橋甘納豆の「いも」。


 久留米市本町、釜炊き石橋甘納豆のいも。

 中まで蜜がしみ込んだねっとりとした歯ごたえ。

 作るたびにすぐ売り切れるのもうなずけます。


  ※石橋製菓(久留米市)
  


Posted by 朝倉2号 at 08:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月08日

田脇日吉神社の猪子餅。


 柳川市田脇にある田脇日吉神社で、年に一度だけ授与される猪子餅。

 猪子餅とは、亥の月の亥の日、亥の刻に

 無病息災を願って、宮中で食べられた餅。

 柳川ではその風習は失われていましたが、

 撤饌用に使っていたと思われる約400年前の古い包み紙に

 「猪子餅」とあったのをきっかけに、

 一昨年、地元の和菓子店、御菓子司坂田屋の協力を得て、

 田脇日吉神社が復活させました。

 柳川産きな粉をまぶした胡麻味とニッキ味。

 神前に捧げてお祓いをしてから授与される貴重な和菓子です。


  ※田脇日吉神社(柳川市)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月08日

鹿江屋の串だんご。


 大川市向島、昇開橋のたもとにある和菓子店、

 鹿江屋で串だんごを。

 ここのあんこ、美味しいのよ♪


  ※鹿江屋
  


Posted by 朝倉2号 at 14:15Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月08日

田脇日吉神社。


 柳川市田脇の田脇日吉神社に参拝。

 っていうか、

 昨日と今日だけ授与してもらえる猪子餅をいただきにw


  ※田脇日吉神社
  


Posted by 朝倉2号 at 13:45Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月07日

2020年11月07日

むふふ。


 久留米市田主丸の和菓子店、あけぼのやに亥の子餅登場。

 奥様に「むふふ」と笑われながら買い求めるw
  


Posted by 朝倉2号 at 12:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年11月03日

里帰りw


 ちーだるまんのブルーさんと一緒に、

 生まれ故郷の菓子工房そらいろへw


  ※菓子工房そらいろ
  


Posted by 朝倉2号 at 13:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月29日

御菓子処大月堂弓削田店。



 田川に来たので、

 ボタ山と煙突の焼き印が押された田川まんじゅうを。
  


Posted by 朝倉2号 at 14:15Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月28日

2020年10月28日

石垣まんじゅう。


 小郡市小板井の天本菓子店で、

 角切りのサツマイモが入った石垣まんじゅうを。

 秋だなぁ♪
  


Posted by 朝倉2号 at 15:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月28日

2020年10月17日

亀屋茶会。


 福岡県久留米市草野町の南山荘で

 今日と明日の2日間開催中の亀屋茶会。

 朝倉市甘木の和菓子店、

 御菓子司亀屋のご主人が和菓子づくりに用いる

 道具の数々を間近に見ることができます。

 お茶と銘菓帰省の御接待付きで1100円。

 おすすめです。


  ※御菓子司亀屋

 

 

 


  


Posted by 朝倉2号 at 12:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月15日

御菓子司鹿の子の丸芳露は2枚重ね。


 築上郡築上町椎田、御菓子司鹿の子の丸芳露。

 佐賀や筑後の丸ぼうろは袋に1枚入りなんだけど、

 こちらはブッセのように合わせて2枚入りです。

 恐らく地理的に近い中津の影響だと思われます。


  ※御菓子司鹿の子(築上町)
  


Posted by 朝倉2号 at 18:00Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月11日

八女茶と寒菊をいただく。


 旧藏内邸で、八女茶と郷土菓子寒菊をいただきました。

 江戸時代には小倉藩への献上菓子だったらしいのですが、

 寛永年間(1624~1643年)に

 中国から長崎に伝わったとされる寒菊がなぜここにあるのか。

 そこらへんがナゾなんですよね。

 なお、寒菊は築上町物産館「メタセの杜」で取り扱っていますので、

 気になった方はこちらでお買い求めください。


  ※旧藏内邸(築上町)
  


Posted by 朝倉2号 at 14:30Comments(0)和菓子とお茶

2020年10月11日

ハロウィン中w


 直方市古町、大塚菓子舗もハロウィン中w


  ※御菓子処大塚菓子舗
  


Posted by 朝倉2号 at 09:00Comments(0)和菓子とお茶