2021年09月25日

和菓子処泉屋。


 福岡市南区皿山、和菓子処泉屋で和菓子をいろいろと♪


  ※和菓子処泉屋
  


Posted by 朝倉2号 at 10:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月22日

濱崎屋の豊前名菓寒菊。


 今朝の配給は豊前名菓寒菊。

 寛政年間に豊前市の濱崎屋が作り始め、

 小倉藩主にも献上した由緒正しいお菓子です。

 現在は廃業した濱崎屋の親戚の方が、

 築上町で作り続けています。

 生姜の香りがして、

 カリッとした歯ごたえで、

 美味しいの~♪


  ※寒菊(築上町役場)
  


Posted by 朝倉2号 at 07:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月21日

御菓子処やかべの「珈琲まんじゅう 傍ら」。


 職場にお越しになったお客様からいただいたのは、

 小郡市大板井は御菓子処やかべの「珈琲まんじゅう 傍ら」。

 受け取った上司が私に渡すもんだから

 「全部食べてもいいんですか?」って聞いたら怒られましたw

 コーヒーを用いた和菓子コンテストで

 グランプリを受賞した「珈琲まんじゅう 傍ら」、

 ひとり占めしたくなるおいしさです♪


  ※御菓子処やかべ
  


Posted by 朝倉2号 at 11:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月21日

御菓子司鹿の子の丸方露。


 今朝の配給は、

 福岡県築上郡築上町は明治17年創業の老舗和菓子店、

 御菓子司鹿の子の丸方露。

 妙に膨らんでいるのはブッセのように合わせた2枚入りだから。

 じつは、大分県中津市から豊前市、築上町にかけて、

 丸ぼうろ2枚重ね地帯なのです。

 なぜそうなったのかは、よく分からないんだけどねw


  ※御菓子司鹿の子
  


Posted by 朝倉2号 at 06:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月20日

大塚菓子舗の「着せ綿」と「宵待草」。


 直方市は古町商店街にある大塚菓子舗のお菓子、

 「着せ綿」と「宵待草」。


  ※大塚菓子舗(直方市)
  


Posted by 朝倉2号 at 11:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月19日

古町商店街の大塚菓子舗。


 直方市は古町商店街の大塚菓子舗でコーヒー大福を♪


  ※大塚菓子舗(直方市)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月15日

金の和栗、始まりました。


 食後のデザートは、お茶々万十本舗富貴の和栗水晶。

 月曜日から販売が始まった金の和栗で作った逸品です。

 栗の味が濃いの~♪


  ※お茶々万十本舗富貴(春日市)
  


Posted by 朝倉2号 at 20:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月10日

御菓子司亀屋延永。


 飯塚市忠隈、

 国道201号線沿いにある御菓子司亀屋延永でお買いもの♪


  ※御菓子司亀屋延永
  


Posted by 朝倉2号 at 14:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月08日

配らずにはいられないw


 嘉麻市上山田は創業明治36年の老舗和菓子店、

 山田饅頭本舗の山田饅頭。

 職場で配らずにはいられないw


  ※山田饅頭本舗(嘉麻市)
  


Posted by 朝倉2号 at 12:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月07日

今朝の和菓子。


 今朝の和菓子は山田饅頭。

 かばんのなかでちょっとつぶれちゃったけど。


  ※山田饅頭本舗(嘉麻市)
  


Posted by 朝倉2号 at 06:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月05日

御菓子処菊水堂のおはぎ詰め合わせ。


 大牟田市大正町にある明治18年創業の老舗和菓子店、

 御菓子処菊水堂のおはぎ詰め合わせ。

 こしあん、きな粉、白あんにぶたさん。

 それぞれ味わいが違って楽しいのです。

 食べすぎちゃうけどw


  ※御菓子処菊水堂
  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年09月05日

お菓子のキタハラの串だんご。


 大牟田市吉野は創業60年以上の老舗、

 お菓子のキタハラで串だんご、うまっ♪

 栗大福は残念ながら売り切れ。リベンジしますw


  ※お菓子のキタハラ
  


Posted by 朝倉2号 at 12:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年08月21日

アフロディーテのいちじく大福。


 8月25日に5周年を迎える

 道の駅おおきのジェラートショップ

 " アフロディーテ " のいちじく大福。

 福岡特産のいちじく“とよみつひめ”を、

 クリームチーズと白あんで包んだ土日限定品です。

 5周年、おめでと~♪


  ※アフロディーテ(三潴郡大木町)
  


Posted by 朝倉2号 at 14:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年08月21日

山田饅頭。


 明治36年創業の老舗和菓子店、

 山田饅頭本舗の山田饅頭。


  ※山田饅頭本舗(嘉麻市上山田)
  


Posted by 朝倉2号 at 11:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年08月18日

山田饅頭とパンストックがコラボした「あんバター」。


 嘉麻市上山田、明治36年創業の老舗和菓子店、

 山田饅頭本舗で「あんバタは土曜日ですよね」と確認。

 福岡市東区箱崎にある人気店パンストックと

 山田饅頭がコラボした逸品「あんバター」が、

 今度の土曜日、21日に販売されるのだ。

 食いてぇw


  ※山田饅頭本舗
  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年08月14日

片の瀬温泉湯元小林で自主避難♪


 雨がジャンジャン降るので、

 片の瀬温泉湯元小林に自主避難。

 御茶請けに地元の和菓子店、

 あけぼのやの「河童のへそ」を

 持ち込むところが抜け目ないでしょw

 大雨の影響で、

 湯元小林名物「はかた地どりの水炊き」を

 食べられないことだけが心残り。


  ※片の瀬温泉湯元小林(久留米市田主丸町)
  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年08月07日

澤田屋のくろ玉。


 明治44年創業の和菓子店、澤田屋のくろ玉。

 緑あざやかなうぐいす餡をまるめ、

 黒糖羊羹で包んだお菓子です。

 青えんどう豆の香りがいいですねぇ。

 なお、「くろ玉の日(9月6日)」を記念して、

 澤田屋本店で9月4日(土)・5日(日)の二日間、

 くろ玉づくり実演やふるまいが行われるそうですよ。


  ※澤田屋(山梨県甲府市)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年07月31日

御菓子処やかべのお菓子とうふ(枝豆)


 小郡市大崎にある農産物直売所、

 宝満の市で行われた七夕えだまめ収穫祭でゲットした

 御菓子処やかべの「お菓子とうふ(枝豆)」。

 老松宮でお祓いした種から育てた

 七夕えだまめを練り込んだふわふわの生地でずんだ餡をサンド、

 えだまめの風味をしっかり感じることができる逸品です。

 8月7日にも販売されるということなので、

 買い逃した方はぜひ~♪


  ※御菓子処やかべ
  


Posted by 朝倉2号 at 14:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年07月28日

菓子工房えしろのケイジャータ。


 平戸市崎方町、

 古民家を改装した町屋造りの和洋菓子店、

 菓子工房えしろの「ケイジャータ」。

 16世紀ポルトガルから日本にもたらされた

 南蛮菓子のチーズタルトです。


  ※菓子工房えしろ
  


Posted by 朝倉2号 at 20:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年07月28日

楠製菓の黒糖丸ぼうろ。


 今朝のお菓子は、平戸市津吉町、楠製菓の黒糖丸ぼうろ。

 裏面にふってある黒砂糖がいい感じです♪

 平戸では、このように何枚もまとめて

 袋に入れて売っている丸房露を見かけます。

 福岡、佐賀、大分では1枚または2枚の個包装で、

 このような売り方は見たことがありません。

 なもんで、まとめて入った丸房露を見ると、

 「あぁ、平戸に来たなぁ」って感じちゃうんですよねw
  


Posted by 朝倉2号 at 07:00Comments(0)和菓子とお茶