2021年07月01日

鈴懸の祇園饅頭。


 博多祇園山笠の期間だけ売りだされる鈴懸の祇園饅頭。

 櫛田神社の紋を頂いたところだけが販売できる縁起物なので、

 大人買いして職場で配給w


  ※鈴懸 「祇園饅頭」販売のお知らせ
  


Posted by 朝倉2号 at 13:15Comments(0)和菓子とお茶

2021年07月01日

そそくさと鈴懸へ。


 飾り山を見たら、そそくさと鈴懸へ。

 っていうか、こっちがメインw


  ※鈴懸(福岡市博多区)
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月27日

あけぼのやの水無月。


 久留米市田主丸、あけぼのやの水無月。
  


Posted by 朝倉2号 at 09:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月26日

あけぼのやで水無月を。


 久留米市田主丸町のあけぼのやで、

 お姉さんから

 「牛乳のTシャツw」

 と突っ込まれながら水無月を♪
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月26日

大月堂弓削田店で名物の羊羹「黒ダイヤ」を♪


 田川市弓削田にある大月堂弓削田店で、

 名物の羊羹「黒ダイヤ」を♪
  


Posted by 朝倉2号 at 13:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月26日

御菓子処やかべの「珈琲まんじゅう 傍ら」。


 コーヒーを用いた和菓子コンテストでグランプリを受賞した、

 御菓子処やかべの「珈琲まんじゅう 傍ら」。

 コーヒーゼリーのぷちぷち食感が楽しいミルクあんを、

 珈琲を練りこんだ生地で包んでしっとりと焼き上げた、

 珈琲が香るおまんじゅうです。


  ※御菓子処やかべ(小郡市)
  


Posted by 朝倉2号 at 09:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月23日

博多阪急で開催中! 「博多水無月」の共同催事。


 仕事がえり、博多阪急に寄り道。

 本日、6月23日(水)から30日(水)まで、

 地下1階の日本の味コーナーで、

 涼しげな季節の和菓子「博多水無月」の

 共同催事が開催中なのです。


 というわけで、

 ずらりと並ぶ博多水無月にウハウハ状態に突入。

 いろいろと買いまくりました、しあわせ♪


  ※福岡市和菓子組合


 で、福岡市南区皿山は和菓子処泉屋のご主人、

 当時は面識がなかったけど、

 じつは中学校の同級生なのよ。

 しばらく盛り上がってしまいました、

 お仕事中にごめんね~w

  


Posted by 朝倉2号 at 18:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月20日

御菓子処やかべ。


 「コーヒーを用いた和菓子コンテスト」で

 グランプリを受賞した「珈琲まんじゅう傍ら」と、

 わらび餅と、

 くずまんじゅうとw


  ※御菓子処やかべ(小郡市)
  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月16日

崇福寺の門前でかしわ餅を♪


 お昼休み、軍師・黒田官兵衛の墓所がある崇福寺へ。

 で、境内の吾妻屋で和菓子を大人買いw


  ※崇福寺(福岡市博多区千代)
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月13日

季のせの夏羊羹“燦々”


 福岡県糟屋郡宇美町、

 子安の杜宇美八幡宮の境内にある和菓子店

 “季のせ(ときのせ)”の羊羹「燦々」。

 マンゴー、アップル、アプリコット、パイナップル、

 レモン、オレンジ、クランベリーのドライフルーツを、

 モヒートリキュールでさっぱり仕上げた夏の羊羹です。

 美しい♪


  ※季のせ
  


Posted by 朝倉2号 at 18:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月13日

菓子庵翠の“和リトッツォ”。


 筑紫野市石崎の和菓子屋さん、

 菓子庵翠の生クリームどら焼き“和リトッツォ”。

 自慢の手焼きどら皮に、

 大納言小豆粒餡と濃厚生クリームを

 「これでもかっ!」と挟み込んだ逸品でございます。

 なお、はやりのマリトッツォに

 「寄せてみた」そうですよw


  ※菓子庵翠
  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月13日

菓子舗さゝ舟の「玄海鯛もなか」。


 福津市津屋崎の和菓子店、菓子舗さゝ舟の「玄海鯛もなか」。

 福津市で水揚げされる

 活きのいい玄界灘の鯛をモチーフにしています。
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月07日

配給w


 胡麻もなかに柚子餡を詰め込んだ、

 季のせ自慢の「うみもなか」を職場で配給w


  ※季のせ(宇美八幡宮境内)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月07日

山田饅頭を大人買い♪


 意外な場所で見つけちゃったので、

 山田饅頭を大人買い♪


  ※山田饅頭本舗(嘉麻市)
  


Posted by 朝倉2号 at 13:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年06月06日

季のせの木苺大福。


 宇美八幡宮境内にある和菓子屋さん、

 季のせ(ときのせ)の木苺大福。

 なかには爽やかな甘さの蜂蜜レモンみるく餡。


  ※季のせ(宇美町)

  


Posted by 朝倉2号 at 17:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年05月30日

大屋菓子店のもなか「一鍬堀」


 嘉麻市中益、

 本家が江戸時代創業だったという

 大屋菓子店謹製のもなか一鍬堀。

 菓銘は、嘉麻市に伝わる

 「ショウジンのひとくわぼり伝説」よりいただいたもの。

 正人が一鍬で堤防を切ったおかげで、

 嘉麻川の水が田畑を潤したことを、

 俵を模したもなかであらわしています。


  ※大屋菓子店
  


Posted by 朝倉2号 at 08:30Comments(0)和菓子とお茶

2021年05月30日

大屋菓子店の又兵衛饅頭。


 福岡県嘉麻市中益、

 本家が江戸時代創業だったという

 大屋菓子店謹製又兵衛饅頭。

 菓銘は、かつてこの地を治めた黒田家家臣、

 後藤又兵衛からいただいたものだそうです。


  ※大屋菓子店
  


Posted by 朝倉2号 at 08:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年05月29日

和洋御菓子調進所


 本家は江戸時代から続く和菓子屋さんだったという、

 嘉麻市中益の和菓子屋さん、

 大屋菓子店に掲げてあった「和洋御菓子調進所」の看板。

 和菓子屋さんの前はお酢屋さんだったらしく、

 お店の名前にその名残が。


 で、「お義父さんが歴史が好きでですねぇ」と仰る奥様から、

 お菓子の由来やら、後藤又兵衛のお城やら何やら、

 歴史のお話しをいっぱい伺いました。

 お義父さんも好きだったのかもしれませんが、

 奥様も歴史好きに違いないw


  ※大屋菓子店(嘉麻市中益)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:45Comments(0)和菓子とお茶

2021年05月29日

いいひとだ~♪


 嘉麻市上山田は創業明治36年の老舗和菓子店、山田饅頭へ。

 店内に入った途端、

 お店の奥様から「売り切れました」と声を掛けられるも、

 前のお客さんから「少しならいいですよ」と

 分けてもらっちゃいました。

 ありがとうございます~、

 上山田の皆さん、いい人だ~~~~♪


  ※山田饅頭(嘉麻市)
  


Posted by 朝倉2号 at 16:00Comments(0)和菓子とお茶

2021年05月26日

筑紫野松庵の水無月♪


 大雨に備えて現場作業。

 休憩時間に食べる水無月にいやされる~♪


  ※御菓子司筑紫野松庵(筑紫野市)
  


Posted by 朝倉2号 at 15:00Comments(0)和菓子とお茶