2019年04月14日

手づくり豆菓子 まくらぎ

手づくり豆菓子 まくらぎ

 熊本県宇城市三角町の郷土菓子「手づくり豆菓子 まくらぎ」。

 原料は小麦粉、砂糖、ピーナツだけ。

 まくらぎのような棒状に作って切り分けるので、この名がついたそうです。



  豆菓子「まくらぎ」の由来

   三角町はみかんの産地として知られています。

   しかしそのみかん山ではかつて、

   さとうきびが栽培されていたことを知る人は少なくなりました。

   そのさとうきびを原料として

   農家では豆菓子を子供達のおやつに作っていました。

   終着駅三角へのんびりと

   列車はさとうきび畑の山や静かな有明海を走っていました。

   なつかしい景色です。



    ※くまもとふるさと食の名人 田端陽子さん

     http://cyber.pref.kumamoto.jp/Chisan/…



同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
大塚菓子舗の焼き松葉。
白鳳堂の雑誌「ふでばこ」27號を購入。
菓子処中村屋のかりんとう饅頭。
大塚菓子舗のねがい餅。
岩田屋餅菓子店のブルーベリーあわゆき。
大塚菓子舗の上生菓子「きんぎょ」。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 大塚菓子舗の焼き松葉。 (2020-08-01 15:50)
 白鳳堂の雑誌「ふでばこ」27號を購入。 (2020-07-28 20:00)
 菓子処中村屋のかりんとう饅頭。 (2020-07-28 12:00)
 大塚菓子舗のねがい餅。 (2020-07-27 13:00)
 岩田屋餅菓子店のブルーベリーあわゆき。 (2020-07-26 11:00)
 大塚菓子舗の上生菓子「きんぎょ」。 (2020-07-26 10:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。