2019年09月17日

但馬屋老舗の「豊後はるていす」。

但馬屋老舗の「豊後はるていす」。

 竹田市竹田、但馬屋老舗の「豊後はるていす」。

 江戸初期に書かれた「南蛮料理書」で紹介されている

 南蛮菓子「はるていす」を現代風にアレンジしたお菓子です。



  ※但馬屋老舗
   https://www.tajimaya-roho.co.jp/



同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
お茶々万十本舗富貴の「博多山笠 水しぶき」。
お茶々万十本舗富貴のわらび餅「万葉抄」。
御菓子司山月堂の焼饅頭「山桃の里」。
御菓子司山月堂でお買いもの♪
お茶々万十本舗富貴でお買いもの♪
桜の葉が薫る鈴懸の葛桜を楽しみながら。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 お茶々万十本舗富貴の「博多山笠 水しぶき」。 (2020-07-12 18:00)
 お茶々万十本舗富貴のわらび餅「万葉抄」。 (2020-07-12 17:30)
 御菓子司山月堂の焼饅頭「山桃の里」。 (2020-07-12 17:00)
 御菓子司山月堂でお買いもの♪ (2020-07-12 13:10)
 お茶々万十本舗富貴でお買いもの♪ (2020-07-12 12:50)
 桜の葉が薫る鈴懸の葛桜を楽しみながら。 (2020-07-01 15:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。