2020年09月29日

金の和栗、始まりました。

金の和栗、始まりました。

 仕事がえり、今日から福岡三越地下2階の菓遊庵で始まった

 お茶々万十本舗富貴の催事「金の和栗」に寄り道すると、

 宮崎県奥日向産の新鮮な栗で作った甘さ控えめで香りの高いお菓子と、

 笑顔のご主人が迎えてくれました。

 栗と砂糖だけで仕上げた「きんとん」、

 生クリームを包んだ栗餡入りの「大福」、

 葛餅で包んだ「水晶」、

 数量限定の「和栗モンブラン」。

 みんな美味しそうで、どれを選んだらいいのか迷いまくりです~w

 お茶々万十本舗富貴の催事「金の和栗」は来週月曜日、

 10月5日までの期間限定。

 皆さんもぜひ~♪


  ※お茶々万十本舗富貴(春日市)


同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
栗きんとん。
綾部のぼたもち 橋本屋
九州学士会主催公開講座「九州のシュガーロードと羊羹」
吾妻屋饅頭のとらや饅頭を食らう。
島屋の安納芋あん松ヶ枝焼。
石橋甘納豆の「いも」。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 栗きんとん。 (2020-11-22 13:00)
 綾部のぼたもち 橋本屋 (2020-11-21 16:30)
 九州学士会主催公開講座「九州のシュガーロードと羊羹」 (2020-11-18 17:30)
 吾妻屋饅頭のとらや饅頭を食らう。 (2020-11-18 13:00)
 島屋の安納芋あん松ヶ枝焼。 (2020-11-15 10:30)
 石橋甘納豆の「いも」。 (2020-11-15 08:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。