2022年06月18日

久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 鹿児島県薩摩郡さつま町の

 久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 灰汁(あく)にひたしたもち米を竹の皮で包み、

 灰汁水で煮込んでつくる郷土食です。

 きな粉がメジャーですが、お砂糖のみ、

 わさび醤油で食べても美味しいのです。

 で、さつま町のふるさと納税で1万円を寄付すると、

 久徳おばあちゃんがこだわりの灰汁で作った

 「あくまき」8本セットを受け取ることができます。

 気になる方、申し込んでみては?

 もちもちぷるぷるですよ♪


  ※さつま町ふるさと納税


 いただいた「あくまき」
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 竹の皮をひらくと、飴色の「あくまき」が。
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 皮を縛っていた竹の皮で切ることができます。
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 お砂糖でいただく。
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 基本はきな粉。
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 じつはわさび醤油が好き♪
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。

 うまっ♪
久徳おばあちゃんからいただいた「あくまき」。


同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
博多水無月共同催事@博多阪急が始まりました。
松下屋菓子店の煎粉餅と高麗菓子。
本日は嘉祥、いわゆる「和菓子の日」です。
福岡三越で博多水無月共同催事が始まりました♪
けせんだんご。
お母さん手づくりのあくまき。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 博多水無月共同催事@博多阪急が始まりました。 (2022-06-22 17:30)
 松下屋菓子店の煎粉餅と高麗菓子。 (2022-06-18 12:30)
 本日は嘉祥、いわゆる「和菓子の日」です。 (2022-06-16 12:30)
 福岡三越で博多水無月共同催事が始まりました♪ (2022-06-14 17:15)
 けせんだんご。 (2022-06-11 16:00)
 お母さん手づくりのあくまき。 (2022-06-11 11:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。