2019年04月09日

吉野精一著「パンの科学」読了。

吉野精一著「パンの科学」読了。

 パンがなぜ膨らむのか、

 なぜ美味しそうな焼き色がつくのか、

 なぜいい香りなのか、

 ブドウ糖が二酸化炭素とエタノールに変わる化学式などなどを用いながら、

 科学的に説明してくれる本でした。

 発酵するには単なるデンプンじゃダメで、

 製粉時に生じた損傷デンプンが必要だとか、

 もうね、読みながら「そういうことだったのか~」とずっと唸ってる感じ。

 さすがは辻製菓専門学校製パン特任教授、

 パン好きの子どもにぜひ読ませたいです。



  ※吉野精一著「パンの科学」
   http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000275768



同じカテゴリー(読了。)の記事画像
椎名誠著「さらばあやしい探険隊台湾ニワトリ島乱入」読了。
玉樹真一郎著「ついやってしまう体験のつくりかた」読了。
尾崎正利著「Q&Aでよくわかる知識ゼロからの農産加工入門」
虎屋本舗「ようかん」
岡祐輔著「糸島発!公務員のマーケティング力」読了。
佐藤奨平編著「和菓子企業の原料調達と地域回帰」読了。
同じカテゴリー(読了。)の記事
 椎名誠著「さらばあやしい探険隊台湾ニワトリ島乱入」読了。 (2020-02-08 09:00)
 玉樹真一郎著「ついやってしまう体験のつくりかた」読了。 (2020-01-25 11:30)
 尾崎正利著「Q&Aでよくわかる知識ゼロからの農産加工入門」 (2019-12-18 19:00)
 虎屋本舗「ようかん」 (2019-12-17 17:30)
 岡祐輔著「糸島発!公務員のマーケティング力」読了。 (2019-10-25 11:30)
 佐藤奨平編著「和菓子企業の原料調達と地域回帰」読了。 (2019-07-17 21:00)

Posted by 朝倉2号 at 19:00│Comments(0)読了。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。