2019年11月24日

与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華。

与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華。

 新潟市長岡市、与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華

 与板屋菓子舗では「中花饅頭」と「千代華」、ふたつの呼び名を使用。

 菓子文化研究家の溝口政子さんによると、

 新潟では「ちゅうか」の表記を

 こだわりなく使う和菓子店が多いそうです。

 これは、今のようにお菓子の名前を見ずに買っていたから。

 つまり「ちゅうか」という音だけで通っていたということ。

 なので、「中皮」「千代華」「中花」など、

 表記がぶれているんでしょうね。

与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華。

 〇与板屋菓子舗
  新潟県長岡市関東町1-3
  0258-32-1365
  ・中花饅頭/千代華
  ・43g
  ・長さ9.9cm 幅4.8cm 厚さ1.9cm
  ・こしあん


与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華。

与板屋菓子舗の中花饅頭/千代華。


同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事画像
村岡総本舗のシベリア。
宇美八幡宮の子安のハト豆
島屋の松ヶ枝餅。
宇美八幡宮境内の茶房うみはちで抹茶セット♪
宇美八幡茶屋の子安餅をいただく♪
昭月堂へ。
同じカテゴリー(和菓子とお茶)の記事
 村岡総本舗のシベリア。 (2020-02-24 13:00)
 宇美八幡宮の子安のハト豆 (2020-02-24 12:30)
 島屋の松ヶ枝餅。 (2020-02-22 14:40)
 宇美八幡宮境内の茶房うみはちで抹茶セット♪ (2020-02-22 13:10)
 宇美八幡茶屋の子安餅をいただく♪ (2020-02-22 13:00)
 昭月堂へ。 (2020-02-21 12:50)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。